わたしのいち推し紀州自慢川柳2021 応募フォーム 
【新型コロナ】県内で18人の感染を確認
2021年9月16日 16時42分
福祉・医療 社会

和歌山県はきょう(16日)県内で10代の小学生から60代までの男女18人が新型コロナウイルスに感染したことを確認したと発表しました。

県内の感染者は12日連続の減少です。県内の感染者は、なくなった59人を合わせて5106人です。

またきょう(16日)は23人が退院したため入院者数は162人です。

保健所別の感染者数は、和歌山市が11人、田辺保健所管内が3人、海南、岩出、橋本の各保健所と大阪市から帰省した人がそれぞれ1人です。

いずれも重症者はいません。感染者のうち和歌山市内で今月11日に行われたイベントに参加した人のうち4人の感染がわかり、県はイベントに参加した関係者の感染状況を調べています。また和歌山市内の介護事業所の職員1人が感染したことがわかり、県は職員や利用者など35人規模で検査を進めています。